ネットワークビジネス成功法★人脈なしでダウン獲得成功者!

ネットワークビジネスで起業を夢見て大嫌いになった男の物語

【私のヒミツ大暴露★】↓↓
MLMを探し求めている人だけにしぼって集めることを可能にした脅威の集客術

siro1.jpg

ネットワークビジネスに魅力を感じ起業を目指す男の行く末路は?


ネットワークビジネスが大嫌いになってしまった・・
ネットワークビジネスははもうしない・・・と思っていた。

そんな私は現在ネットワークビジネスを展開していますが、今回は過去のお話です。


はじめまして!!ブログ管理人の石井です。


友達に勧められて、興味を持ったことをキッカケに、何社かセミナーに行ってMLMの話を聞いた事がはじまりでした。


最初はどう誘われたかというと、


『稼げるビジネスがあるから話聞いてみない?』

↑この一言・・これだけです!


ちょうどその頃、会社勤めをしており、このままで終わりたくないと思い悩んでいました。


稼げるビジネスの話!
この一言で、断わる理由もなく信頼できる友達だった事もあって、セミナーに行きました。
セミナーで上手な説明者がいると素直な私は興味津々で、何となく興奮してきて、次のセミナーに誘われるがままに参加していきました!


ただしサインアップには登録料や製品購入が必要となるので慎重でした。


しばらく時間をかけて検討した結果、ある大手ネットワークビジネス企業でサインアップ★


さっそく自分で口コミ活動をしていくと、いろんな悩みにぶち当あたりました。


それは、 友達に伝えていく中で、思わぬ・・しんどい経験が・・待っていたのです!


いっしょにやらない?
成功しようよ!
片っ端から、声をかけました。
しかし、
相手の表情が固くなってるのが今でも忘れられないんです


誤解?警戒?マルチまがい・・・
相手の表情は半信半疑で、


『それ・・大丈夫?怪しそうだから、、、』


と言葉では言わないものの顔で言ってるのがわかりました。


中には付き合いだから何か買ってあげてもいいよ〜っ!ていう人も何人かいましたし、
ビジネスパートナーとなる人も現れました!


私のグループの方が、たまに友人を呼んでくると、私は精一杯の気持ちでABCのAさんをしました。
しかし商品を買ってくれる事はありましたが次の紹介に繋がらない・・


気づけは、次の結果がなかなかでなくて毎日焦り続ける日々・・・
そんな中、セミナーや泊込み研修、ミーティング、お茶代など経費ばかりかかってしまい・・
赤字になりながら、ようやく気づきはじめた事があります。


人脈不足ビジネスの限界


この事実が自分の中ではっきりした時にネットワークビジネスの現実というものがわかってきたのでした。


人脈が豊富でなければ成功はできない、
口コミで誘っても誤解されたり、
嫌われたりするのはしんどい・・・
・・ネットワークビジネスが大嫌いになり手を引こうと決心しました。




ネットワークビジネスで独立起業を夢見た男は、その夢を残したままMLM業界から去って行きました・・


ネットワークビジネスの報酬プランは完璧でこれなら成功できると思ってたのに、


社会的にネットワークビジネスはネズミ講、マルチまがい・・・あるいは悪徳商法・・・
勘違いもいい加減にしてほしいくらい ネガティブのオンパレード!!


・口コミしてネットワークビジネスを広めたいけど相手がどう思ってるか不安

・どんなに素晴らしい製品でも、魅力的なビジネス報酬プランでも相手が興味なければ迷惑な話になる

・私のように友人知人が少ない場合はどうしたらよいか?



人脈がないからと言って、ちょっと知ってるくらいの人に手当たり次第に声をかけても、
迷惑そうにされたり、断られたりするかも知れませんね



新しい友達作りをすると言っても、ネットワークビジネスの勧誘のために友達づくりをするのって、結構大変そうで、私には出来そうにありません。



だから、私は友人知人を勧誘する方法はやめました。


そして今では、
初めからネットワークビジネスに興味がある人から連絡をもらえる方法を見つけたからです。


今では、外出して帰ってきてからパソコンを開けてメールをチェック・・!!すると!!


「あなたのビジネスを教えて欲しい」と日本全国の方々から絶えず問い合わせが来ています。


ネットワークビジネスを求めている人は日本全国に想像する以上にいるということがわかりました!!


私は空いた時間で誠実に返信をするだけです。


この方法を知ってからは、リストアップしたり、アポの電話をする必要がなくなりました。
口コミしない・セミナー動員もしなくても成功できるんですよ♪

kutikominasi5.jpg





【人脈不要】口コミ勧誘しない!在宅ワークでダウンがザクザク獲得できる唯一の方法
【無料】情報公開中!!


アフィリエイトがきっかけでネットワークビジネス嫌いな男が立ち上がる

【閲覧注意】コレ見てください!寝ている間にダウン獲得!

sizen.jpg

アフィリエイトがきっかけで再びネットワークビジネス嫌いな男がMLMに取り組んだ結果!

その前に、
私がネットワークビジネスに思いを残していた事が読んでいくとわかります。

とは言ってもMLMは本当に嫌いになったので、次はアフィリエイトの情報収集をしてました。

アフィリエイトは副業人気ナンバー1というかなりメジャーなものになりましたが、

私が取り入れた理由は以下にありました。

【労働による現状の悩み】
毎日の出社が大変(通勤時間:片道1時間45分 ドア〜to〜ドア )

毎日の9時間以上の時間の束縛が苦痛

【アフィリは希望が持てる事業】
パソコンで自由に好きなだけ仕事をして収入を得る事ができる

正社員では考えられないほどの高収入が得られる。


こんな思いからアフィリエイトの情報収集ばかりしていました。
パソコンで自由に好きなだけ仕事をして収入を得る事ができるという
夢のようなビジネスを知り夢中でした。
そしてアフィリ塾に入り、カリキュラムをどんどん進めていきました。




塾生の中では結果を出すのが割と早くて、他の塾生にいろいろと質問されることも多々ありました。ブログアフィリエイト、物販系、エンタメ系、アドセンス、PPC広告、などいろいろ励んでいました。




ところが、ショックな出来事が突然ある日やってきた・・・




ある商品がとてもよく売れていて、利益率もかなり良く「ウハウハ」な日々を味わっていまいしたが、(日給○万円の日も!)
それが突然売れない・・・なんでかと思い調べてみるとライバルが一気に増えて収益がその人達へと分散されていたのです。
収入は激減・・・頭が痛い日々に変わりました。




・・・アフィリエイト市場は飽和していたのです。



アフィリエイトをやる人が増えすぎて、市場が飽和していることが原因でした。


アフィリを取り組む人の95%は3000円も稼げない・・
上位5%がそれ以上の額を稼いでいるという厳しい現実・・



入塾費用は高額、パソコンが苦手な人は一から覚えることが多すぎて大変、
塾を卒業してしまえば、また一人に戻りますと同時に困ったときに助けてくれるサポート期間も終わり。
目の前が真っ暗になりました・・・




アフィリエイトは稼げない、ネットワークビジネスは大嫌いになったし、・・いったい何をすれば?




途方に暮れる日々です。
しばらくは普通に社員として仕事を全うするだけの日々が続きました、
ただいつも頭の奥ではビジネスの事ばかり考えて、いろいろ情報収集だけは続けていました。




そんなある時
ネットワークビジネスを諦められずにいる私の思いが、あるきっかけを呼び込んだのです。





それは!
友人からの電話でした、

すっごい!すごいのがあるって何度も何度も本当にうるさいんです。

NBの勧誘を久々にされました・・

まぁいくら すごいすごいと言われても すでに私はNB経験者なので、





どんなに魅力的なNBでも 立ち上げメンバーだとしても、
興味はありましたがサインアップしませんでした。





理由は簡単でした。。


人脈豊富=ビジネス拡大

・・・


人脈なしビジネスにならない

・・・

という事がハッキリしていたので、私は人脈がないからやらなかっただけです。




しかしこれを機に再びネットワークビジネスが気になりだし、なにげなくネットサーフィンしていたところに、


こんな文言を発見💥
自分の人脈を使う事なく、インターネットを使ってネットワークビジネスを展開できる方法を知りたくありませんか?』

さっそく資料請求・・・してしまった




そしてビジネスの内容がもっと気になり、知りたくなり、実践したくなり、
正直、最初は不安もありましたが、
再びビジネスへの情熱がこみ上げてきて取り掛かりました。



そして、今では私もインターネットで集客に成功しております❗❗




成功できたのは、インターネットを使ってビジネスに関心がある人を
集める仕組みを作っていったからです。




ネットワークビジネスが嫌いになってしまったにもかかわらず、
またネットワークビジネス!
しかも嫌いになった部分『口コミ勧誘』がないなんて・・ありえない・・
最初は半信半疑でしたが、今では晴れ晴れしい気持ちというか自信を持って活動できる事が信じられないくらいです。




ネットワークビジネスは全体の60%がダウン0(ダウンができない)と言われています。
しかし、この方法ならシステムがしっかりしているので、
コツコツと取り組めば、これから取り入れる方も同じように結果が出せると確信しています。



 ■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ╋■┛
 口コミのネットワークビジネスの現実
 ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひたすらリストアップ。
ドキドキしながら電話をかけてアポを取る。
人脈が尽きたら、昔の友人知人にまで、めちゃドキドキしながら電話する。
勧誘する事ばかり考えて、人を見てしまう。
アポ、セミナー、ABCなどの交通費やお茶代で赤字になっている。
そして生活まで圧迫している


こんな経験者があなたにあるなら、以下内容必ずチェックしてください

そのしんどさや辛さから開放され、不労所得への夢が持てるかもしれません。

口コミはしんどい・・でもお金は稼ぎたい、稼ぐにはネットワークビジネスしかないというなら、あなたにぴったりのネットワークビジネス成功方法が待っています。


↓↓ちょっとコレ見てください↓↓
誰も口コミしてないのに、なんでダウン組織が拡大してるの?

tsu (スー)SNSとは!民主主義を生みだす、新しい企業のカタチ

tsu.jpg


突如出現した新SNS tsu (スー)とは一体どういったもので、
どういった特徴なのかをまとめてみました。



後半にレアな情報をご用意しましたので、
そちらも確認しておいてください。


tsu (スー)開始!
米新興企業 Unlock Tsuは10月21日(現地時間)、
広告収入をユーザーと分け合う新しいSNS「Tsu(スーと発音する)」を立ち上げた。
iOSおよびAndroidアプリも公開したが、日本ではAndroidアプリのみ。



まず気になったのが読み方。

僕、最初ずっと「ツー」って呼んでたんですけど、

上記を見ると「スー」なんですね(^^;;


『tsu』←この文字見て、スーって読める人いるのかなあ?

どう見ても「ツー」に見える。


でまぁそれよりも気になるのが、
ただの凡人にもSNSで収入がはいる?


本当〜嘘でしょう?


と気になって調べてみましたところ。


「tsu」とは




広告収入の9割をユーザーネットワークに還元する新しいSNSサービス

招待したユーザーの稼ぎの一部も自分の収入になるところが新しい特徴。

でも・・・なんだか、いまいちよくわからないですよね?



Tsuの説明ページより抜粋すると、

「20億人がソーシャルなコンテンツを創作しているのに、そこから一銭も得ていない」が、Tsuではユーザーがユーザーを招待して自分で構築したネットワーク内のコンテンツとともに表示された広告で発生した売上高の一部を獲得できるという。Tsu自体の取り分は10%で、残り90%がユーザーのネットワーク(Family Tree)のものになる。


例えば,

自分が招待したユーザー(子ユーザー)が招待したユーザー(孫ユーザー)が招待したユーザー(ひ孫ユーザー)のコンテンツが100ドル稼ぐと、

90ドルの50%(45ドル)がひ孫ユーザーの、90ドルの3分の1(29.70ドル)が孫ユーザーの、90ドルの3分の1の3分の1(9.99ドル)が子ユーザーの、そのさらに3分の1、つまり27分の1(3.33ドル)が自分の収入になる。


つまり、コンテンツを投稿するユーザーを
招待すればするほどユーザーの収入が増えるし、
tsuのSNSとしての魅力も高まるというわけだ。


※コンテンツ=文章、写真、動画、日記など


みんなFacebookとかの投稿するのに慣れているでしょうから、
これなら稼げるかもしれないですね。


日本でもFacebookやツイッターに並ぶ?変わる?
人気のSNSとなるかも知れません。


新SNS【tsu】

登録・ログイン


僕の母に先にやられました笑




★ここでお知らせ!!

インターネットビジネスで権利収入を得ることができるレアビジネス!




在宅副業で、サラリーマンに密かに注目を集めているシステムをご存知でしょうか?

インターネットで権利収入を構築しています。



ロバートキヨサキが推奨する権利収入が、
インターネットだけで構築していけるビジネスモデル。



ブログアフィリエイト、携帯アフィリエイト、
SNSアフィリエイト、アドセンス、
口コミのネットワークビジネスで、


安定して稼ぐことが
できなかった私が、なぜ今このビジネスモデルで
成功しているのか知りたくありませんか?


インターネットであの権利収入をGET!私たちにしかできない理由があります。



■今回のテーマ
「tsu (スー)SNSとは!民主主義を生みだす、新しい企業のカタチ」
いかがでしたか?

最後までお読みいただきありがとうございます。 石井より

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。